話題の太陽光発電リフォーム|オール電化で暮らしの快適化

不動産案内

発電の仕組み

一軒家

太陽光をパネルに当てることで発電できる太陽光発電は、熱量の15%が直流電流に変換されます。太陽光がより強い時期ほどたくさんの電力が得られ、夏場などであればより効率的に発電できます。

View Detail

光熱費の削減と売却

男性と女性

オール電化住宅では、太陽光発電システムも導入することができるので、通常の住宅よりも電気代を安く済ませられます。自宅で使う電力を太陽光で賄えるほか、余った電力は売却もできるので、大変お得です。

View Detail

綺麗なパワー

女性

近年人気が高まっているオール電化、お風呂や暖房などガスではなく電気で補うというシステムの名称です。
そして、同時に人気となっているのが太陽光発電リフォームの存在です。
太陽光発電システムを搭載した家にリフォームし、オール電化を活用する事で、エコでクリーンな生活を始める事ができます。

太陽光発電システムとは、普段太陽から降り注ぐ熱エネルギーを利用した発電技術です。
太陽光エネルギーの15%前後を電気エネルギーに変換し、それをオール電化に活用する事ができます。
石油やガスなど、枯渇する可能性のある資源を使わず、またCO2などが発生しないため注目が高まる発電技術です。
近年では、クリーンでエコな発電技術として、政府や自治体がこの発電の推奨を行っています。
また、自宅で発電ができるため、震災などの自然災害対策としても効果的であるとされます。
地震や津波などが発生した場合、その影響により停電が発生する可能性というのが存在します。
そういった場合に、太陽光をエネルギーとして自宅で発電できるシステムがあれば様々な場面で活躍します。

太陽光発電の場合は、大きな電力を使用するのには向きませんが携帯や充電池の充電程度であれば可能です。
また、テレビの電力や電子レンジの起動にも対応できるため、もしもの時のセーフティ手段として期待が高まっています。
耐震技術が向上し、地震によって家は崩れにくくなっていますが、電気というのはどうしても停電してしまうものです。
そういった場合に、太陽光のパワーを電気に変換し使用できるというのは、大きな心の支えとなります。

発電モジュールを設置するためのリフォームを行う場合には、ある程度の初期投資が必要となりますが、この際には補助を出してくれる機関が数多くあります。
国や自治体など、太陽光による発電を推進している各種機関から補助を受ける事ができるため、ある程度費用を安くする事が可能です。

枯渇するエネルギー

相談

国内で作られる電力は多くが火力発電ですが、この火力発電は化石燃料を使用しているので、いずれ使用ができなくなってしまいます。そこで現在では、火力発電に変わって風力発電や水力発電に注目が集まっています。

View Detail